Profile

tomoと申します。
小さい頃から絵を描いたり、何かを作ったりすることが好きでした。
相方のアキから彼のブログの記事のイラストを描かないかと声をかけてもらい、2018年春頃から彼の専属イラストレーターとして描いております。
今までは自分の中だけで満足していたのですが、自分が描いた絵で自分以外の誰かが喜んでくれているということに私自身喜びを感じております。
絵を描くことがもっと楽しくなりました。

私は絵の勉強をしたわけでもありませんし、とにかく自己流です。おまけにイラストを描くソフトもなくむしろ技術もありません。

だからこそ自分の出来る最大限の力を出してみたいのです。ペンと紙だけで。

まだまだ始めたばかりですが、これからも二人三脚でマイペースに楽しく続けていきたいです。

相方、アキのブログはこちら↓
http://www.aki20180217.com/

横須賀の街の魅力を絵に

X JAPANのhideさんの音楽・生き様が好きで、次第にhideさんの故郷である横須賀の街がどういうところなのか興味が湧きました。

山があり海があり、野菜もお魚もビールもグルメがとにかくおいしいです。古き良き商店街や飲屋街が残っており、かと思いきや新しいカルチャーが感じられる個性的な雑貨やバーがあったり。そしてなんと言ってもアメリカの海軍基地がある為、まるで日本ではないような雰囲気を感じる瞬間がちらほらあります。

数年前はじめて訪れた時は右も左も分からず不安だらけで、横須賀独特な空気感や雰囲気があり、私のような外部の人間が安易に訪れてはいけない気がしました。
しかし数ヶ月が過ぎ、ふと横須賀の街を思い出しました。

「また行きたい」

自然とそういう気持ちになったのです。

それから2・3ヶ月に一度のペースで横須賀を訪れました。もちろん行けば行くほど土地勘も詳しくなり、それと共にどんどん好きになっていきました。

美味しいご飯を食べて、hideさんのゆかりあるスポットへ行ったり、海を見ながら温泉につかったり。まさに自分だけの贅沢であります!

私にとって特別な場所。

心が疲れた時、あの街がいつでもおいでと言ってくれている気がします。

そんな横須賀の魅力をもっといろんな方に伝えたくて、絵を描きたいと思っております!

(『うみかぜ公園での集い』 H.30.11.22)

活動記録

◆京急創立120周年記「京急沿線の風景」ギャラリー号の企画に応募。
◆二宮一平さんのブログのプロフィール記事を絵に書かせていただきました。
プロフィール記事はこちらです↓
https://ninomiyaippei.com/profile/
また、このイラストを記事にしてくださいました。ありがとうございます!↓
https://ninomiyaippei.com/design-kusigaki-creater/

今後やりたいこと

その1.
横須賀の街の魅力を絵で伝えていけたらなと思っております。

その2.
アクセサリーを作って販売してみたいなと思っております。まだ漠然としてますが(^^;;

その3.
絵のコンクールに積極的に応募してみたいです。

powered by crayon(クレヨン)